混練機
加圧型ニーダー

優れた混練性能で、低硬度から高硬度までの様々な材料に対応します。
ゴム、プラスチック、セラミックスに止まらず、ナノレベルのコンパウンドにもその分散効果を発揮します。

特徴

  • 優れた分散性

    高硬度ゴムにも最適な優れた分散性の混練ローター
    長年の実績と経験から得られた最適なブレード形状と適切なクリアランスを備えた、分散性の良い練りローターです。

    • 長年の実績と経験から得られた最適なブレード形状と適切なクリアランスを備えた、分散性の良い練りローターです。
    • 混練の難しい材料でも、抜群の混練効果を発揮します。
    • 各材料と充填剤を短時間で強力に混練します。
    • 高分散で均一なコンパウンドを作ります。
    • 加圧蓋で材料を強力に押さえつけて練り込むので、ポリマーとフィラーの結合が良く、フィラーの充填率を非常に高く出来ます。

    正確な温度計測
    熱電対の先端が混合槽内に突出し、材料と接触する面積が大きくなっているため、高感度で正確な温度測定が出来ます。

    クイックレスポンスセンサー

  • 優れた冷却性

    優れたジャケット構造により低温混練も可能
    低温での混練が難しいとされていた材料でも優れたジャケット構造で材料にあった最適温度に調整。さらに混練が容易になりました。

    • 温度をコントロールし、混練材料の熱劣化が少なく、材料にあった最適温度で混練が可能です。
    • 冷却効果が良いので、加硫剤を配合したゴムの低温練りも可能です。

    構造

  • 目的に応じた投入方法

    材料の投入方法は用途に応じて選べる3タイプ

    スライドシャッター型[DX型標準]
    DX型後方入口に上下にスライドするシャッターを取りつけたタイプ。開閉は手動式が標準。エア・シリンダ方式(オプション)もあります。

    ダンパーシュート型
    X型の後方投入口に扇形のダンパーシュートが取りつけてあり、材料の投入が行ないやすいタイプです。図のようにコンベアとバケットを組み合わせることにより、別セレクションで計量した材料を自動投入することが可能です。自動化ラインに応用も出来ます。

    固定シュート型
    図のように固定シュートが取り付けられていて、その上方に計量装置を設置すると、完全自動で材料投入が行なえます。同じ品種のコンパウンドを量産する場合に便利です。自動計量装置と接続することにより、主にプラスチックコンパウンドの自動化ラインに使用することが出来ます。

    バッファー付き加圧蓋
    混練中のポリマーとフィラー(主に粉体)が一体化するステップで加圧蓋と混合槽の隙間から上部に大量の粉体が噴出す。この粉体の噴出しを極力抑えることで以下の効果があります。

    ◎生産性アップ
    混練工程内に設けている掃除時間短縮
    ◎品質安定
    配合変化によるバッチ間のバラツキ減少
    ◎分散不良なし
    混練完了後に材料内に粉体が落下して分散不良となる問題解消

    バッファー付き加圧蓋の特長
    加圧蓋側面の緩衝空間(バッファー)形成により、上部へ噴出す勢いを抑え、粉体噴出し量を大幅に減少させる効果がある。

  • 優れたメンテナンス性

    掃除、メンテナンス、パッキング交換が簡単
    ローターと混合槽のダストシールにMS式メカニカルパッキングを採用。耐磨耗性を向上させ、メンテナンスやパッキング交換が簡単です。

    • ローターの接触面には耐磨耗性合金をパッキング材には樹脂製特殊パッキングをそれぞれ採用。耐磨耗性を向上させ、材料漏れも防ぎます。
    • 機械自体を汚すことのないドライタイプ。パッキングの交換も簡単です。
    • グランドパッキングの機種もあります。

    メカシールクイックメンテナンスシステム

    ロータースピード可変速タイプ
    可変速モーターを組み合わせることで、ローターの回転数を無段階に調節可能なタイプに発展できます。(オプション) 混練材料の特性に合わせたロータースピードで混練が行なえるので混練時間の短縮化と、混練度合いの調整がより簡単になります。また、可変速モーターやインバーターモーターの使用が可能です。

    コンパクトで信頼性の高い減速機。
    高精度、高品質な減速機を採用していますので、耐久性に優れ、充分な寿命を保ちます。さらに、コンパクトで低騒音設計になっています。

用途

  • 自動車用ゴム製品(オイルシール、ボデーシール、ガスケット、ベルト、ホース、チューブ)
  • 各種電線(ゴム系、樹脂系、ワイヤーハーネス)
  • ベルト類(伝動ベルト、コンベアベルト)
  • ロール(ゴム系、樹脂系、印刷用、事務機用)
  • 医療用ゴム(ゴム栓、手袋、歯科材料)
  • スポーツ用品(ゴルフボール、運動ボール)
  • 食品(ガム)

加圧ニーダーのパイオニア。
さらに操作性が容易になった混練性能のMS式加圧型ニーダー。

モリヤマは加圧型ニーダーのパイオニアとして、現在までに3,000台以上の実績を重ね、国内だけでなく海外でも高い評価を得ています。そして用途面でも大きく拡大され、その優れた混練性能の応用は一般的なゴム、プラスチックコンパウンドだけにとどまらず、セラミックスのような新素材、プラスチックマグネットのような複合材料に至るまで様々な材料の混練を可能にしています。

製品ラインナップ

1バッチ容量10リットルから豊富な機種が揃っています。

  • DS20-40

    混合容量:20リットル
    主モーター:40HP(30kW)

  • DX55-125

    ファイナル練りのスラブシートと添加剤の混練が出来る強力型です。

    混合容量:55リットル
    主モーター:125HP(95kW)

  • DS55-100

    混合容量:55リットル
    主モーター:100HP(75kW)

  • DX75-150

    混合容量:75リットル
    主モーター:150HP(110kW)


  • DX110-300

    インバーターを装備したローター回転数可変型です。
    混合容量:110リットル
    主モーター:300HP(220kW)

  • DX300-400

    混合容量:300リットル
    主モーター:400HP(300kW)