その他
ジェットペースタ ™
工業用粉体吸引溶解装置

増粘剤、ナノ粒子など、お困りの粉体溶解/分散を容易に!
粉体の吸引、脱気、負圧下混合で従来にない溶解を実現しました。

licensed by (株)イズミフードマシナリ

ユニット外観
注)写真は定量供給ホッパー付、 配管は一部取り外しています。

特徴

  • 粉体を強制的に吸引混合し、高粘度になる粉体の溶解も可能です。
  • 内部インペラーで真空を発生させることで粉体を吸引し、ケーシング内で粉を瞬間的に液体へ分散・混合します。
  • 液体と粉体を、内部のローター及びスリットで瞬間的に分散・混合しますので殆どダマが発生しません。
  • 本装置には強力な送液能力がありますので溶解と同時に送液が可能です。
  • ロータリーバルブにより粉体供給量をコントロールし、安定した溶解濃度を実現します。
    (その他、粉体の供給方法も選択が可能)
  • ケーシングの取付はクランプで分解が容易。
    保守・点検及び分解洗浄の作業が簡単に行えます。

用途

  • 二次電池業界 ・インキ、塗料業界 ・化粧品業界 ・接着剤業界 ・製薬、化学業界
    (リチウムイオン電池材料、CMC、電子材料、増粘剤、着色料、ゲル化剤、etc)
    ※弊社工場にテスト機を揃えておりますのでご利用下さい。

溶解例

粉体名 粉体供給方式 粉体溶解時の能力
粉体溶解
能力
(kg/h)
濃度
(%)
吐出量
(m3/h)
吐出圧力
(MPaG)
液粘度
(mPa・s)
CMC ホッパー+
ロータリーバルブ
(定量供給)
10~300 1~2 1000~6000 0.03 1000~10000
カーボン ホッパー+
スリットゲート
300 40~50 600~750 注)10000
二酸化
チタン
180 40~50 360~450 注)4000
カゼインNa 600 20 3000 6000
アルギン酸 ホッパー 150 1~2 1000~8000 1200

注)本粘度は、各種粉体をCMC溶解液に分散させたものを示します。

構造